What's Google ?

さて、グーグル検索である。

皆さん、検索ワードはなんでも構わない。

 

無難なところでゲス川谷にしようか(ぷ)?

 

ただし、検索するのは画像だ、

どうかお間違いなく。

 

ちなみに私は彼が大嫌いなので、ゲス川谷でぐぐったことは一度もないが、いずれにせよ結果は同じであると確信する。

 

さて、ヒットすると、しばらくはゲス川谷氏当人の画像もしくは彼関連の画像が続くだろう、

例えばかわいそうなベッキーさんの画像とか含め?(−_−;)

退屈だろうが、しばしスクロールさせ続けていただきたい。

 

するとどうだ。

 

少しずつ少しずつ、妙な画像…ゲスにも件の事件にも、彼のバンドやセンテンススプリングにも、いやいや、まるでゲス川谷という検索ワードでぐぐったことを、疑ってしまうような画像が頻発し始めるはずである。

 

だが、聡明な皆さんはもうお気づきだろう。

 

ゲス川谷氏とはなんら関係無い、野党に対しての下品極まりない誹謗中傷を書き込んだ、薄汚いコラージュ画像が大量に現れるのだw

 

そう、もうすぐ参院選挙だからね、天下分けめの。

 

誰かねぇ、こんな卑劣なミスリードを企む奴は?

 

?民?ネ??サ???ーの連中だろな、きっとね。

 

笑っちゃうがねw

 

 

 

 

 

 

しかし、問題はそこじゃないんです。

 

何故、ゲス川谷で画像検索しているのに、なんの関係も無い、野党中傷目的のコラージュ画像が検索されるのか?

ここが大問題なのである。

 

グーグルは世界最大の検索会社だと聞いた。

にもかかわらず、なんなの、この現象は?

 

その画像を辿れば、すべて、必ずゲス川谷氏のところに、最終的には行きつくのだろうか?

 

バカバカしくて試す気にもならん。

 

 

 

 

 

 

つまりだ、

 

……

 

 

 

www

 

 

 

私自身、ネットヘビーユーザーであるのだが、

 

真実を知りたければ、

 

昔から変わらない

 

いわゆる紙媒体から学んだ方がいいということなんですよ、皆さんw

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*